「将軍から見た桜と山水 ~〈黒書院〉対面所の障壁画 ~」元離宮二条城

「将軍から見た桜と山水 ~〈黒書院〉対面所の障壁画 ~」元離宮二条城

名称:「将軍から見た桜と山水 ~〈黒書院〉対面所の障壁画 ~」元離宮二条城
会期:2021年3月17日(水)~5月16日(日)
開城時間:午前8時45分~午後4時(閉城 午後5時)
会場:元離宮二条城内 二条城障壁画 展示収蔵館
入館料:100円(未就学児無料)
住所:〒604-8301京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
TEL : 075-841-0096
URL:元離宮二条城
 元離宮二条城では,「二条城障壁画 展示収蔵館」において,年4期にわたり二の丸御殿障壁画(重要文化財)の原画を公開しております。この度,第1期原画公開「将軍から見た桜と山水 ~〈黒書院〉対面所の障壁画 ~ 」の開催について詳細が決まりましたので,お知らせします。今回は,対面の際に将軍から見えていた二の間を中心に,桜と山水が描かれた障壁画を公開します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る