「没後50年 香月泰男展 第一期1931→1954」展 香月泰男美術館

「没後50年 香月泰男展 第一期1931→1954」展 香月泰男美術館

名称:「没後50年 香月泰男展 第一期1931→1954」展 香月泰男美術館
会期:2024年3月8日(金)~2024年6月2日(日)
会場:香月泰男美術館
時間:9:00~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:火曜日 ※火曜日が祝日の場合は開館、翌平日休館
観覧料:一般 500円(400円)
    小中高生 200円(150円)
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※未就学児 無料
住所:〒759-3802山口県長門市三隅中226
TEL:0837-43-2500
URL:香月泰男美術館

《雪降りの山陰風景》1934
《雪降りの山陰風景》1934

1974年3月8日に画家・香月泰男が急逝して50年が経過しました。
それから19年後の1993年に開館した香月泰男美術館は、テーマ展を通して香月泰男の顕彰を行ってきました。
没後50年となる2024年は、3月8日より約1年を三期に分け、当館所蔵作品と資料で香月の画業を紹介します。

《鳩と青年》1954
《鳩と青年》1954
《室内》1950
《室内》1950
《兎》1939
《兎》1939

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「茶の湯の美学―利休・織部・遠州の茶道具―」三井記念美術館
ページ上部へ戻る