「やまなかともろう展 うるかみ」銀座三越

「麗髪 紫銀Ⅱ」 53×53cm 木製パネル、アクリル絵具 2024年

名称:「やまなかともろう展 うるかみ」銀座三越
会期:2024年4月10日(水) ~ 2024年4月15日(月)
会場:本館7階 ギャラリー ※最終日は午後5時まで
住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL: 03-3562-1111
URL: 銀座三越

やまなかともろう氏は現代的なアニメやイラストの表現技法、構図法を駆使して、仏教的な世界観や日本人の伝統的美意識をキャラクターに表現するアーティストです。
このたび展示する「麗髪(うるかみ)」は日本古来の色彩や工芸品の制作手法を引用して、人に宿る流動的な美を追求した作品シリーズです。日本人的なミニマリズムを追求し精神の美しさをテーマにしています。刷毛を用いて一筆で仕上げた流線、優しさとほんの少しの憂いを込めた表情をお楽しみください。
やまなかともろう  Tomoro YAMANAKA
1997年 宮崎県小林市出身
2020年 大分芸術短期大学専攻科ビジュアルデザインコース 卒業
2020年 Monster exhibition 2020(東京)
     Unknown Asia 2020(オンライン)
2020年 卒業制作展 優秀賞
     Unknown Asia 2020 オーディエンス賞 
2021年 作品展「飾童子」(福岡)
    グループ展「妖展」(福岡)
     個展「志」Gallery MUMON(東京)
     Unknown Asia 2021(大阪)
2022年 グループ展「鸞翔鳳集Vol.8」Gallery MUMON(東京)
     個展「凛」SUNQGO &Masamune(大分)
     個展「たおやか」Chignitta(大阪)
    展覧会「ART RELATION」大阪パークスホール(大阪)
2023年 グループ展「you want some」TAGSTA(福岡)
     PLAZAウォールアートプロジェクト(福岡)
     グループ展「THE BEAUTY」 博多阪急(福岡)
     グループ展 JAPAN WALLS 2023 in SHIRAHAMA(和歌山)
     個展「えにし」artas Gallery(福岡)
2024年  グループ展「Screw Driver art show vol.3」博多OVERGROUND(福岡)
【同時開催】
『山岸千穂展「美しく在る」』※最終日は午後5時まで

「麗髪 紫銀Ⅱ」 53×53cm 木製パネル、アクリル絵具 2024年
「麗髪 紫銀Ⅱ」 53×53cm 木製パネル、アクリル絵具 2024年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「茶の湯の美学―利休・織部・遠州の茶道具―」三井記念美術館
ページ上部へ戻る