「野嶋 革 展 ー水辺の作法-」ギャラリー恵風

「野嶋 革 展 ー水辺の作法-」ギャラリー恵風

名称:「野嶋 革 展 ー水辺の作法-」ギャラリー恵風
会期:2024年3月28日(木) 〜 2024年4月7日(日)
会場:ギャラリー恵風 1階
時間:12:00~19:00(最終日は18:00まで)
休館日:月曜日
料金:無料
住所:〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町21-3(東大路丸太町東入ル南側)
TEL: 075-771-1011
URL:ギャラリー恵風

ギャラリー恵風では4度目となる野嶋革さんの銅版画展です。今回は「After the beauty asleep」、蓮をモチーフとした新作の発表です。これまでから蓮のシリーズはありましたが、モチーフへのアプローチの視点が変化したようです。どのような展開になるのか興味深いです。
今展「水辺の作法」では、蓮をモチーフとしたシリーズ「After the beauty asleep」の新しい展開をお見せしたいと思います。これまで自然というものに向き合い、眼の前に広がる光景やその変化の様を描くことで自身と自然との関係性を探ってきました。近年は植物や石など自然物の造形美というものに特に惹かれています。それらを捉える、あるいはそれらを読み解くためには、自身の在り様にも目を向ける必要があるのかもしれません。 (野嶋)
野嶋 革
1982年滋賀県生まれ。2008年京都市立芸術大学大学院修了。2012年東京芸術大学大学院修了。
現在、近畿大学文芸学部造形芸術専攻准教授。日本版画協会会員。
受賞歴
2008 京展 版画部門:京展賞
2010 第78回 版画展:日本版画協会賞
2015 第60回CWAJ現代版画展:特別賞
2021 第64回CWAJ現代版画展:版画展委員会賞
主な個展
2011 アートゾーン神楽岡[’15、’21]
2014 ギャラリー恵風[’17、’18]
2020 ワイアートギャラリー[’22]、横浜髙島屋 美術画廊[’22]

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る