京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム

京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム

名称:京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム
会期:2023/03/02(木) 〜 2023/03/19(日)
会場:京都伝統産業ミュージアム
時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
休館日:会期中無休
料金:無料
住所:〒606-8343京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 京都市勧業館「みやこめっせ」B1F
TEL:075-762-2670
URL:京都伝統産業ミュージアム

京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム
京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム

世界に誇る京都の伝統産業を未来に継承・発展させ、持続可能な社会を構築していくことを目的に2022年よりスタートした「京都市伝統産業未来構築事業」。ここから生まれた14のプロジェクトの成果を披露する展覧会です。
「京都市伝統産業未来構築事業」では、伝統産業がアート、デザイン、音楽など他ジャンルとコラボすることで、新たな価値を持つ数々の商品が生まれました。また、若い世代やこれまで伝統産業に馴染みのなかった国内外の方々に接点をつくる取組、伝統産業の未来の使い手・担い手を育成する先進的なプロジェクトが誕生しています。
本展で紹介する14のプロジェクトは、その初年度の活動実績となるものです。これからのライフスタイルを創造するプロジェクトを、この機会にご高覧ください。
プロジェクト概要・団体名(順不同)
・京表具の技法を用いたランプシェードの開発/イノベーティブクラフトワークス
・京友禅によるトートバッグの開発/京友禅協同組合連合会
・杉本家住宅×伝統産業(清酒・京菓子等)×大学生のコラボによる商品開発事業/京都市伝統産業未来構築かけ橋グループ
・京都の染織・工芸技術を活かしたドール開発/JAPAN ID
・SNS等を駆使した京表具のマーケット拡大事業/京都表具協同組合
・北山磨き丸太の生産に欠かせない高所作業の技術習得及び次世代への継承/京北銘木生産協同組合
・漆芸とハンドメイド自転車のコラボ商品開発/70next知足
・西陣織をテーマとしたデザイン・アート作品を募集・展示する「西陣designグランプリ」の開催/西陣織工業組合
・京友禅の技法を応用したレザー財布の商品開発/京友禅レザープロジェクト
・欧米の日本文化愛好家コミュニティ向けの商品とサービス開発/Meet Traditional Arts
・漆を活用した木製サーフボード等の商品開発及び販路拡大事業/一般社団法人パースペクティブ
・漆のキットを使った海外への漆文化発信事業/Beyond Urushi
・清水焼の郷まつりを活用した京焼・清水焼プロモーション事業/清水焼団地協同組合 清水焼の郷まつり実行委員会
・おりんブランドとサウンドアーティストがコラボしたサウンドインスタレーション商品開発/LLB

京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム
京都市伝統産業未来構築事業 成果展示「SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS」京都伝統産業ミュージアム

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る