「第34回九州産業大学美術館所蔵品+展 『遊ぶ』-おもちゃと造形をめぐる8章-」九州産業大学美術館

「第34回九州産業大学美術館所蔵品+展 『遊ぶ』-おもちゃと造形をめぐる8章-」九州産業大学美術館

名称:「第34回九州産業大学美術館所蔵品+展 『遊ぶ』-おもちゃと造形をめぐる8章-」九州産業大学美術館
会期:2024年4月1日(月)〜2024年5月26日(日)
会場:九州産業大学美術館
開館時間:10:00 〜 17:00
   金曜日は19:00まで
休館日:月曜日
   4月1日、5月6日は開館
入場料:一般 200円、大学生 100円、高校生以下・65歳以上・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
住所:〒813-8503福岡県福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学芸術学部15号館1階
TEL:092-673-5160
URL:九州産業大学美術館

九州産業大学芸術学部が所蔵するネフ社の玩具を紹介するとともに、玩具の「かたち」や「色」、「リズム」、「動き」などの魅力のひとつひとつを手がかりに、共通点やつながり、親和性のある所蔵品を展示します。積み木の体験コーナーでは、ネフ社の玩具を実際に手にとり、その楽しさを遊びながら体験していただけます。玩具の魅力の中に隠れたさまざまなおもしろさを切り口に、豊かな鑑賞体験をお楽しみくだい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る