「紳士淑女のための鉱物展」群馬県立自然史博物館

「紳士淑女のための鉱物展」群馬県立自然史博物館

名称:「紳士淑女のための鉱物展」群馬県立自然史博物館
会期:2024年3月16日(土)〜2024年5月12日(日)
会場:群馬県立自然史博物館
開館時間:9:30 〜 17:00
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:一般 800円、大学生・高校生 450円、中学生以下 無料
住所:〒248-0005神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
TEL:0467-23-6405
URL:群馬県立自然史博物館

「紳士淑女のための鉱物展」群馬県立自然史博物館
「紳士淑女のための鉱物展」群馬県立自然史博物館

鉱物は色、光、透明感、質感などで古代から人の心を魅了してきました。その辺に転がる石ころも実は鉱物の集まりでできていて、顕微鏡で見てみると宝石を散りばめたような世界にはっとさせられます。本企画展では「鉱物との出会いの場」を創ることを目的として、日本の伝統色、美しい言葉、宮沢賢治作品などを通して鉱物標本の彩りのある世界を展開します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る