河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館

河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館

名称:河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
会期:2024年6月18日(火)〜2024年6月30日(日)
会場:茨城県つくば美術館
開館時間:9:30 〜 17:00
   6月23日は16:30閉館
   6月30日は15:00閉館
休館日:月曜日
入場料:無料
住所:〒305-0031 茨城県つくば市吾妻2-8
TEL:029-856-3711
URL:茨城県つくば美術館

解体を迎える空間をモチーフに作品制作を続けてきた河津晃平による、美術館では初となる個展が茨城県つくば美術館で開催されます。
河津は東京藝術大学大学院在学中から解体予定地の廃墟に対して視覚、触覚を通した作品制作を始め、モチーフである空間が解体を迎えるという現実にどう向き合えばよいか考えるようになりました。
《breath,breath,》(2021)では廃墟の中を一通り清掃した後に撮影することで、廃墟写真にありがちな表面的な物語をできるだけ排し、空間そのものの息遣いを汲み取ろうとしています。
表題作である《あなたの灰の中の骨へ、骨の中の灰へ》(2023)では、映像作品として清掃行為と解体現場の重機の動きを交互に展開しながら、場所の記憶を消し取るという意味合いや儀式性について考えていきます。
また、団地一棟の部屋全てを清掃後に画一的な撮影をし、それらを合成することによって建築の遺影でありながら同時に青図としてのイメージを炙り出そうと試みたインスタレーション《間-場》(2023)などによって構成される本展では、約20点の作品展示を行い、それぞれの視座から未だ知りえぬ空間への意識を探っていきます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る