夏の展示「燃える!大坂城史」大阪城天守閣

ヨーロッパに紹介された豊臣大坂城の炎上〈モンタヌス『日本誌』より、大阪城天守閣蔵〉

名称:夏の展示「燃える!大坂城史」大阪城天守閣
会期:2024年7月26日(金)〜10月9日(水)
会場:大阪城天守閣
開館時間:9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
天守閣入館料:大人600円 中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料
休館日:12月28日~1月1日
住所:〒540-0002大阪府大阪市中央区大阪城1-1
TEL:06-6941-3044
URL:大阪城天守閣

大坂夏の陣の終盤、真田幸村らの活躍に期待した豊臣方最後の指令書〈大阪城天守閣蔵〉
大坂夏の陣の終盤、真田幸村らの活躍に期待した豊臣方最後の指令書〈大阪城天守閣蔵〉

大阪城は、時代の変わり目ごとに大規模な戦いが起き、炎に包まれました。豊臣秀吉が築城するより前にあった本願寺は、織田信長との戦いによって天正8年(1580)に炎上。秀吉が築いた大坂城は慶長20年(1615)、大坂夏の陣により焼失しました。幕末には慶応4年(1868)の戊辰戦争によって炎上します。本展では、各時代における大坂城焼失にまつわる資料を、戦いの場で熱く命を燃やした人物ゆかりの資料などとあわせて紹介します。

戊辰戦争による大坂城炎上を報じた瓦版〈大阪城天守閣蔵〉
戊辰戦争による大坂城炎上を報じた瓦版〈大阪城天守閣蔵〉
ヨーロッパに紹介された豊臣大坂城の炎上〈モンタヌス『日本誌』より、大阪城天守閣蔵〉
ヨーロッパに紹介された豊臣大坂城の炎上〈モンタヌス『日本誌』より、大阪城天守閣蔵〉

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 皇居三の丸尚蔵館展「皇室の至宝 北海道ゆかりの名品」北海道立近代美術館
  2. 「花鳥風月―水の情景・月の風景」皇居三の丸尚蔵館
  3. 特別展「日本の巨大ロボット群像」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る