考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力

 

      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

周瑜  2008年11月05日(水)更新

周瑜
【和:しゅうゆ
【中:Zhou Yu
秦・漢・三国|歴史人物>周瑜


(175-210)
 三国呉の名臣。廬江郡舒県(安徽省廬江の東南)の人。字は公瑾。士族の出身。孫策とは幼いときから仲が良く、のち孫策に仕え、建威中郎将に任じられた。孫策の死後、その弟の孫権を補佐、208年呉の都督として劉備と結んで赤壁(湖北省蒲圻県西北)で曹操を大破し、その南下を阻止、呉の建国の基礎を築いたが、業なかばで病死した。出所:中国  連用語:赤壁之戦|荊州争奪|劉備入蜀|諸葛亮

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.