「絵を纏う – 若槻せつ子「打掛」コレクション –」ポーラ ミュージアム アネックス

「絵を纏う - 若槻せつ子「打掛」コレクション –」ポーラ ミュージアム アネックス

名称:「絵を纏う – 若槻せつ子「打掛」コレクション –」ポーラ ミュージアム アネックス
開催期間:2021.06.04〜2021.06.27
開館時間:11:00~19:00(入場は18:30まで)
  ※状況により変更になる場合があります。最新状況はギャラリーHP や SNS をご覧ください。
休館日:会期中無休
入場料:入場無料
住所:〒104-0061東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3F
TEL:03-5777-8600
URL:ポーラ ミュージアム アネックス
 若槻せつ子氏は文化服装学院を卒業後、株式会社ジュンJ&Rや株式会社高島屋などのデザイナーを経て、1984年に「オフィスワカツキ」を設立。KIMONOドレスブランド「ローブ・ド・キモノ」を発表し、以来、多数の著名人の衣装提供を行っています。また、アパレル業界やブライダル業界などのファッション顧問としても活躍されています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る