「Days are woven(織りなす日々)」SOU – JR総持寺駅アートプロジェクト

「Days are woven(織りなす日々)」SOU – JR総持寺駅アートプロジェクト

名称: 「Days are woven(織りなす日々)」SOU – JR総持寺駅アートプロジェクト
会期:2021年3月28日(日)~2021年9月末
会場:JR総持寺駅 改札前
企画・運営 One Art Project 
URL:SOU – JR総持寺駅アートプロジェクト

JR総持寺駅の駅改札前で、岡本由加の「かぼちゃ」が大型プリントに大きく引き伸ばされ展示されています。
2018年3月JR総持寺駅開業とともにスタートしたこの展覧会は、茨木市の企画として約半年ごとに入れ替えられます。
第7回目の今回は、「Days are woven(織りなす日々)」というテーマで、鷲尾和彦さん・井上有美子さん・大八木夏生さんとともに、みずのき美術館所蔵作品より岡本由加の作品が紹介されることとなりました。

「Days are woven(織りなす日々)」ステイトメントより:
一日一日の日々が積み重なり、その人の人生がかたちづくられてゆく。
ふたつと無い日々の一断面は、人の歴史においてすべて等しく価値を持っているのではないでしょうか。
ここに展示されている4つの日常の向こうには、それぞれの作家がみつめた奥行きと物語があります。
作品が語る日常が時や場所を越えて今ここにある日常と出会うことによって、私たちは自分の時間を改めて知ることができます。
そして同時にそれは、どんな時でもどんなところでも世界はひた向きに生きていることを教えてくれます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る