企画展「伝世の茶道具-珠玉の住友コレクション-」(仮)泉屋博古館

企画展「伝世の茶道具-珠玉の住友コレクション-」(仮)泉屋博古館

名称:企画展「伝世の茶道具-珠玉の住友コレクション-」(仮)泉屋博古館
会期:2021年11月6日(土) ~12月12日(日)
休館日:月曜日
住所:〒606-8431京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
TEL:075-771-6411
URL:泉屋博古館

茶道具には、人と人とを繋ぐ様々な物語が込められています。唐物文琳茶入 銘「若草」を入手した住友家十五代当主友純(号 春翠:1864-1926)、小堀遠州遺愛の小井戸茶碗 銘「 六地蔵」を手にした友親(十二代:1843-1890)、裏千家八世又玄斎好みの道具を集めた友昌(五代: 1705-1758)など、住友家歴代の当主が慈しみ伝えてきた名品をご紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る