「とっとりの乱世―因幡・伯耆からみた戦国時代―」鳥取県立博物館

「とっとりの乱世―因幡・伯耆からみた戦国時代―」鳥取県立博物館

名称:「とっとりの乱世―因幡・伯耆からみた戦国時代―」鳥取県立博物館
会期:2021年10月9日(土)~11月7日(日)  
休館日:10月25日(月)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前)
会場:鳥取県立博物館 2階 第1・第2特別展示室
主催:とっとりの乱世展実行委員会(鳥取県立博物館、山陰中央テレビジョン放送株式会社)
協賛:日本通運、モリックスジャパン、吉備総合電設、三和商事、鳥取県情報センター
協力:鳥取県立公文書館、鳥取県立埋蔵文化財センター、鳥取市歴史博物館
観覧料:一般/700円 (20名以上の団体・大学生・70歳以上の方/500円)
住所:〒680-0011鳥取県鳥取市東町2-124
TEL:0857-26-8042
URL:鳥取県立博物館

「とっとりの乱世―因幡・伯耆からみた戦国時代―」鳥取県立博物館
「とっとりの乱世―因幡・伯耆からみた戦国時代―」鳥取県立博物館

戦国時代の因幡・伯耆(今の鳥取県域)は尼子・毛利・織田氏などの大大名が知略を尽くした戦いの場、知られざる天下の「境目」です。乱世を物語る、重要文化財を含む県内外の古文書・武具・考古資料を一堂に集め、因幡・伯耆の100年にわたる戦国時代史を紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る