「軍医がみた日清・日露戦争」高知県立歴史民俗資料館

「軍医がみた日清・日露戦争」高知県立歴史民俗資料館

名称:「軍医がみた日清・日露戦争」高知県立歴史民俗資料館
会期:2021年8月1日(日)~10月17日(日)
開館時間:09:00~17:00
観覧料:大人520円(9/6~10/7の期間は470円)、高校生以下無料
住所:〒783-0044高知県南国市岡豊町八幡1099-1
TEL:088-862-2211
URL:高知県立歴史民俗資料館

「陣中日誌」明治27年分(個人蔵)
「陣中日誌」明治27年分(個人蔵)

軍医の視点からみる近代戦争
近代戦争である日清・日露戦争や、それに従軍した南国市出身の陸軍軍医・吉本基葉(よしもとそのは)に関する資料を展示。戦地から家族へ送った葉書や最前線にいる兵士とは異なる視点で認めた日誌などあまり知られていない軍医の実態に関しても紹介する。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る