「デビュー50周年記念 諸星大二郎展 異界への扉」足利市立美術館

「デビュー50周年記念 諸星大二郎展 異界への扉」足利市立美術館

名称:「デビュー50周年記念 諸星大二郎展 異界への扉」足利市立美術館
開催期間: 2021年10月23日(土)~12月26日(日)
開館時間:AM10:00~PM6:00(入館はPM 5:30まで)
休館日:月曜日(祝日、振替え休日を除く>祝日・振替え休日の翌日(土・日曜日を除く)

主催:足利市立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
協賛:ライオン、DNP大日本印刷、損保ジャパン、日本テレビ放送網
協力:河出書房新社、公益財団法人足利市みどりと文化・スポーツ財団、一般財団法人おもい・つむぎ財団
住所:〒326-0814栃木県足利市通2-14-7
TEL:0284-43-3131
URL:足利市立美術館

《『暗黒神話』より「天の章」本文原画》1976年 Ⓒ諸星大二郎
《『暗黒神話』より「天の章」本文原画》1976年 Ⓒ諸星大二郎
《『マッドメン』より「変身の森」本文原画》1981年 Ⓒ諸星大二郎
《『マッドメン』より「変身の森」本文原画》1981年 Ⓒ諸星大二郎
「新装版 栞と紙魚子」カラー原画》2015年 Ⓒ諸星大二郎 ※後期展示のみ
「新装版 栞と紙魚子」カラー原画》2015年 Ⓒ諸星大二郎 ※後期展示のみ
《「妖怪ハンター」カラー原画》1998年 Ⓒ諸星大二郎
《「妖怪ハンター」カラー原画》1998年 Ⓒ諸星大二郎

 諸星大二郎(1949- )は、1970年に「ジュンコ・恐喝」でデビューし、2020年にデビュー50周年を迎えました。本展は、一般の読者から異分野の研究者にいたるまで、絶大な支持を受けている諸星の、原画約350点を中心に、作品世界に関わりの深い美術作品や民俗資料などを合わせて展示します。そして、読者を異界へと導く魅力の原点に迫ります。
前期・後期で展示替えがあります。
【前期】10月23日(土)~11月23日(火・祝)
【後期】11月25日(木)~12月26日(日)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る