企画展「冬のおくりもの展」瀬戸市新世紀工芸館

企画展「冬のおくりもの展」瀬戸市新世紀工芸館

名称:企画展「冬のおくりもの展」瀬戸市新世紀工芸館
会期:2021年11月13日(土) ~ 2022年01月16日(日)
時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
料金:入館料:無料
休館日:火曜日・11月24(水)・年末年始(12月28日~1月4日)※ただし11月23日(火・祝)は開館
出品作家
陶芸作家:
磯貝由香里、影山誠、小南俊夫、佐藤愛子、佐藤正徳、菅原信子、田中礼、永田留美子、橋本緑、ひが直美、比嘉のぶみち、二村藤枝、本多淳子、松井康裕、松田由岐子、三次五三、モリユミ、米山タカオ
ガラス工芸作家:
宇根由未奈、梶田多恵、佐々木伸、空西あかね、高山浩子、中井亜矢、長谷川清恵、深谷仁美、山田啓太
住所:〒489-0815愛知県瀬戸市南仲之切町81-2
TEL:0561-97-1001
URL:瀬戸市新世紀工芸館

大切な人や自分へのプレゼント、お正月などのハレの日を彩るうつわや冬の食卓ならではのうつわ、干支の置物など、冬を楽しむための作品を展示・販売します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る