企画展「静けさの創造-谷口吉生の美術館建築をめぐるー」谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館

企画展「静けさの創造-谷口吉生の美術館建築をめぐるー」谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館

名称:企画展「静けさの創造-谷口吉生の美術館建築をめぐるー」谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
会期:2021年11月16日(火)〜2022年5月29日(日)
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
料金:一般:800円
  20名以上の団体:700円
  大学生:600円
  65歳以上または障がい者手帳を
  お持ちの方およびその介護人:600円(祝日無料)
  *障害者手帳アプリ「ミライロID」提示も対象
  高校生以下:無料
休館日:毎週月曜日*月曜日が休日の場合はその直後の平日
主催 : 谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
監修 : 谷口吉生
企画協力 : 谷口建築設計研究所
協力 : 建築交流ネットワーク加盟各館
資生堂アートハウス、土門拳記念館、長野県立美術館、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、豊田市美術館、東京国立博物館、香川県立東山魁夷せとうち美術館、ニューヨーク近代美術館、鈴木大拙館、京都国立博物館
住所:〒921-8033 石川県金沢市寺町5-1-18
TEL:076-247-3031
URL:谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館

企画展「静けさの創造-谷口吉生の美術館建築をめぐるー」谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
企画展「静けさの創造-谷口吉生の美術館建築をめぐるー」谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館

 本企画展では、当館や鈴木大拙館を含む谷口吉生氏の美術館建築11作品を模型や映像で紹介しています。
【展覧会趣旨】
 建築とは、与えられた条件の下で、理想とする環境を創造する芸術であると考えます。美術館の建築においては、外部は敷地の自然の姿や歴史の痕跡を尊重することを条件とし、内部は展示の背景にふさわしい空間とすることなどを条件に設計します。これらの条件を踏まえながら、私が設計した11の美術館に目指したのは、「静けさの創造」による作品鑑賞のための環境です。 谷口吉生

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る