「ネコ科のなかま」薮内正幸美術館

「ネコ科のなかま」薮内正幸美術館

名称:「ネコ科のなかま」薮内正幸美術館
会期:3月19日(土)~7月19日(火)
住所:〒408-0316山梨県北杜市白州町鳥原2913-71
TEL:0551-35-0088
URL:薮内正幸美術館

食物連鎖の最上位に君臨するネコ科のなかまたち。
分類学的には哺乳綱(類)の中の食肉目ネコ亜目ネコ上科ネコ科となり、さらにネコ亜科とヒョウ亜科に分かれますが…ようはトラもライオンも、さらには家で飼われているネコも、です。捕食者として適した身体特徴を有しており、その姿に魅せられている方も多いと思います。
薮内正幸もその一人で、子どもの頃からアフリカにすむ大型ネコ類に憧れ、多くの画を描いてきました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る