「線は、僕を描く at 百段階段~色彩空間で観る水墨画の世界~」ホテル雅叙園東京百段階段

「線は、僕を描く at 百段階段~色彩空間で観る水墨画の世界~」ホテル雅叙園東京百段階段

名称:「線は、僕を描く at 百段階段~色彩空間で観る水墨画の世界~」ホテル雅叙園東京百段階段
会期:2022年9月30日(金)- 11月27日(日)
開館時間:11:00~18:00(最終入館17:30)
料金:当日券 ¥1,200
   特別前売券 ¥1,000(9月30日(金)まで/館内 16:30まで)
   学生 ¥600 ※要学生証呈示
   未就学児 無料
休館日:会期中無休
会場:ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
住所:〒153-0064東京都目黒区下目黒1-8-1
TEL:03-3491-4111
URL:ホテル雅叙園東京百段階段

2020年「本屋大賞」3位、2019年TBS「王様のブランチ」BOOK大賞を受賞した青春芸術小説「線は、僕を描く」(砥上 裕將著/講談社文庫)。
全国の書店員から絶賛されている本作が、『ちはやふる』を青春映画の金字塔に仕立て上げた小泉 徳宏監督を筆頭にした制作チームにより今秋待望の実写映画化に。
1935(昭和10)年に建築された東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台に、水墨画の技法をはじめ、映画で登場したさまざまな作品が展示されます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る