「渡辺香奈油彩画展 〜花と踊りと猫のヒゲ〜」日本橋三越本店

作品名:もっと飾りたい日の猫 サイズ:4号 技法:油彩、パネル

名称:「渡辺香奈油彩画展 〜花と踊りと猫のヒゲ〜」日本橋三越本店
会期:2022年11月16日(水) ~ 2022年11月21日(月)
会場:本館6階 美術特選画廊 最終日午後5時終了
住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL: 03-3241-3311
URL: 日本橋三越本店

作品名:一輪を花束にして  サイズ:25号  技法:油彩、キャンバス
作品名:一輪を花束にして サイズ:25号 技法:油彩、キャンバス

このたび、初めて日本橋三越本店にて個展をさせていただ くこととなりました。
この展覧会のお話をいただいたとき 大変嬉しくなり、絵のモデルのために庭にチューリップを 100 球植え、春を楽しみに育てていたのがつい先ほどのことのようです。
私の花の作品は、一輪の花が蕾から開花、枯れるまでの姿を追い花束にしたものです。人の人生も、生まれてから歳を取るまでの姿を集めたら、このような花束にならないかという思いが込められております。描かれている薔薇や牡丹、アネモネも、モデルには主に庭の花を使い、その花と共に時間を過ごしつつ描いています。
また、以前はデッサンとして登場していた猫が、今回ついに油彩画になりました。しかも愛らしい姿とは裏腹に、 背後には隠されたストーリーが。すべて猫にまつわる話を纏った、一筋縄ではいかない猫たちの作品です。小さなモチーフに託されたヒントをカギに、推理小説のようにお楽しみいただけたら幸いです。
どうぞこの機会にご高覧頂けますよう、心よりお願い申しあげます。
渡辺香奈

作品名:卓上の眠り猫  サイズ:10号  技法:油彩、キャンバス
作品名:卓上の眠り猫 サイズ:10号 技法:油彩、キャンバス
作品名:もっと飾りたい日の猫 サイズ:4号 技法:油彩、パネル
作品名:もっと飾りたい日の猫 サイズ:4号 技法:油彩、パネル

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「多彩な表現が生まれた時代 100年前の日本画」足立美術館
  2. 幸野楳嶺《楳嶺百鳥画譜 続編》 明治17年(1884) 海の見える杜美術館蔵
  3. 少女椿(シートのみ)」 31.0×22.7cm / silkscreen on paper Ed.120
ページ上部へ戻る