企画展 池田家文庫絵図展「岡山城と人々のくらし」岡山シティミュージアム

企画展 池田家文庫絵図展「岡山城と人々のくらし」岡山シティミュージアム

名称:企画展 池田家文庫絵図展「岡山城と人々のくらし」岡山シティミュージアム
会期:令和4年10月22日(土曜日)から11月20日(日曜日)
開催場所:岡山シティミュージアム 5階展示室
開館時間:午前10時から午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日:毎週月曜日
入場料: 一般 310円 (250円)
    大学生以下 無料
    ※( )内は20名以上の団体
主催:岡山大学附属図書館、岡山シティミュージアム
共催:一般財団法人林原美術館
後援:岡山県教育委員会・岡山市教育委員会
住所:〒700-0024岡山県岡山市北区駅元町15-1リットシティビル南棟4・5階
TEL:086-898-3000
URL:岡山シティミュージアム

 池田家文庫は、岡山大学附属図書館が収蔵する江戸時代の備前岡山藩の藩政資料で、約10万点にのぼる記録文書や絵図などからなっています。この企画展は平成17年3月に締結した岡山市と岡山大学の文化事業協力協定に基づき、以後、この池田家文庫の貴重な資料を広く公開するため、毎年岡山シティミュージアムで開催されてきましたが、3年前からは林原美術館の所蔵品も加わり、備前岡山藩の貴重な歴史遺産がその年のテーマに沿って一堂に会する機会となりました。
今回は、岡山城とその城下で繰り広げられた人々の暮らしに焦点を当てています。岡山城の普請や修築の際の図面、城下の行政のために作成された文書など、城とまちに関わる興味深い資料が出品されます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る