「大須賀 勉 作品展 -残光-」西武池袋本店

「白銀・龍王岳」サイズ:10号 作品の下地は岩絵具・胡粉などで凹凸を作った画面に銀箔を貼り、作家独自のあるモノを用いることによって0.3ミクロンしかない厚さの銀箔の表面だけを繊細に削り、金属的な反射を作っています。 龍王岳は富山県中新川郡の立山連峰の南部にある山。

名称:「大須賀 勉 作品展 -残光-」西武池袋本店
会期:2022年11月2日(水)~8日(火)
会場:6階(中央B7)=アートスペース
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1
TEL:03-3981-0111(代表)
URL:西武池袋本店

サイズ:20号 銀箔の効果で外光を受けると表情が変わる、波の動きに視点をおいた一点。
「Reflection」サイズ:20号 銀箔の効果で外光を受けると表情が変わる、波の動きに視点をおいた一点。

西武池袋本店で皮切りになる初個展。
岩絵具とアクリル絵具の混合で、ふるさと秋田の風景や日本の名峰を独自の技法を持って表現する注目の若手作家です。
今展では、小品から大作まで30点あまりをご紹介させていただきます。
[大須賀 勉 profile]
1980年 秋田県にかほ市生まれ
2003年 東洋美術学校 絵画科卒業、卒業制作展 最優秀賞
2006年 児水会展 児水会賞(以後毎年出品)
2007年 第一美術協会展 初出品 第一美術展賞(以後毎年出品)
2008年 第一美術協会 準会員推挙、第一美術協会展 準会員佳作賞、由利本荘美術展 出品(以後毎年出品)、秋田美術作家協会 初出品 秋田美術作家協会賞(以後毎年出品)、Pax Arts Asia x Azabu Art Salon Tokyo 企画展、The Drawing Exhibition “JOY” 出品(中国・北京)、スペイン美術賞展 出品(スペイン・コミージャス)
2009年 第一美術協会 会員推挙、第一美術協会展 第一美術協会賞、AKITA ART JUNGLE 2009 旧秋田現代美術展(秋田県立美術館)
2010年 秋田県秀作美術展(秋田県立美術館)、個展 湯沢文化会館(秋田・湯沢市)、AKITA ART JUNGLE 2010(秋田・秋田市)
2014年 個展(伊勢丹/東京・埼玉)
2019年 秋田美術作家協会若手7人展「はじまりの白」(秋田)
2022年 東美アートフェア 個展-残光-(東京・東美アートフェア ギャラリーぐんじブース)
現在 秋田県由利本荘市在住

「白銀・鳥海山」 サイズ:8号   秋田・山形にまたがる日本百名山の一つ。 作家の地元の山でもあり、思い入れが強い山です。
「白銀・鳥海山」 サイズ:8号 秋田・山形にまたがる日本百名山の一つ。 作家の地元の山でもあり、思い入れが強い山です。
「白銀・ヒマラヤの月」 サイズ:24.3×66.8cm  スケールを感じ取るために現地へ赴いて取材を行っています。
「白銀・ヒマラヤの月」 サイズ:24.3×66.8cm スケールを感じ取るために現地へ赴いて取材を行っています。
サイズ:10号 作品の下地は岩絵具・胡粉などで凹凸を作った画面に銀箔を貼り、作家独自のあるモノを用いることによって0.3ミクロンしかない厚さの銀箔の表面だけを繊細に削り、金属的な反射を作っています。 龍王岳は富山県中新川郡の立山連峰の南部にある山。
「白銀・龍王岳」サイズ:10号 作品の下地は岩絵具・胡粉などで凹凸を作った画面に銀箔を貼り、作家独自のあるモノを用いることによって0.3ミクロンしかない厚さの銀箔の表面だけを繊細に削り、金属的な反射を作っています。 龍王岳は富山県中新川郡の立山連峰の南部にある山。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る