〜この世でもっとも美しいかたち〜第4回 現代書家 岡本光平展「 圓 」大丸京都店

「山色健」 軸 50×50cm

名称:〜この世でもっとも美しいかたち〜第4回 現代書家 岡本光平展「 圓 」大丸京都店
会期:2022年12月14日(水)→20日(火)
会場:6F美術画廊 ※ 最終日は午後5時閉場
住所:〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立亮西町79番地
TEL:075-211-8111
URL:大丸京都店

「円相」
軸 68×34cm
「円相」 軸 68×34cm

代々の禅僧が書いてきた「円相」を、書とアートで融合させた現代作品をはじめ、森羅万象を映す山川草木の画と書との一体作品、陰陽の宇宙観の象徴である書作品など約40点を発表いたします。
日本の余白と余韻、余情の美と哲学は、移ろいゆく四季のいとなみから触発され育まれ、そして無限過去、無限未来に心を遊ばせてきました。
墨と筆による書の世界をお楽しみいただきたいと思います。
実演ライブ
お客様のリクエストで色紙、表札などを書きます。(有料)
12月21日(水)→26日(月) 午後1時~6時
おかもとこうへい(Kouhei Okamoto)
1948年 愛知県生まれ。
全国最年少の17歳で毎日書道展初入選。
大学時代を含めて11年間を京都で過ごし、庭師を経験する一方で真言密教学院書道講師、東寺発掘調査員を経て30歳で上京。
この間に仏教美術、古筆、考古学、民俗学を独学で学ぶ。
36歳で有力書道団体を離脱し、韓国、中国など広くアジアを取材し自由な制作活動を展開。
88年ソウル耕仁美術館で初個展。
以降、毎年日本各地で個展を開催中。

「夢中」
軸 68×34cm
「夢中」 軸 68×34cm
「山色健」 軸 50×50cm
「山色健」 軸 50×50cm

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る