「輪島漆芸逸品展」大丸京都店

角 康二 輪島漆芸額 沈金「葡萄と貝」 サイズ:2号 額寸44×38cm

名称:「輪島漆芸逸品展」大丸京都店
会期:2022年12月14日(水)→20日(火)
会場:6F美術画廊 ※ 最終日は午後5時閉場
住所:〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立亮西町79番地
TEL:075-211-8111
URL:大丸京都店

長い伝統の中で培われ、芸術まで高められた蒔絵、沈金技法。最上級の漆に施され、磨かれた金・銀の彩りは芸術と呼ぶにふさわしい気品と風格が漂っています。また漆芸作家の個性溢れる作品の逸品と輪島塗工房より紅札品をご用意いたします。

角 康二 輪島漆芸額 沈金「葡萄と貝」 サイズ:2号 額寸44×38cm
角 康二 輪島漆芸額 沈金「葡萄と貝」 サイズ:2号 額寸44×38cm

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る