「第69回日本伝統工芸展」広島県立美術館

「第69回日本伝統工芸展」広島県立美術館

名称:「第69回日本伝統工芸展」広島県立美術館
会期:2023年2月15日〜2023年3月5日
会場:広島県立美術館
入場料:一  般 当日700円 前売り・団体500円
    高・大学生 当日400円 前売り・団体200円
    ※ 中学生以下無料
    ※ 団体は20名以上
    ※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
    ※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。手帳をご提示ください。
    ※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。
開館時間:9:00~17:00
   ※金曜日は19:00まで
   ※入場は閉館30分前まで
休館日:月曜日、年末年始(12/25~1/1)
住所:〒730-0014広島県広島市中区上幟町2-22
TEL:082-221-6246
URL:広島県立美術館

「第69回日本伝統工芸展」広島県立美術館
「第69回日本伝統工芸展」広島県立美術館

人間国宝から新進気鋭の若手まで、現代日本の卓越した技と美を一堂に見られる展覧会。現代に生きる「伝統」約280点がここに集結!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る