「新公開史料展」福島県歴史資料館

「新公開史料展」福島県歴史資料館

名称:「新公開史料展」福島県歴史資料館
会期:2023年1月7日〜2023年3月26日
会場:福島県歴史資料館
入場料:無料
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:令和5年1月16日(月)・30日(月)、2月20日(月)、3月6日(月)・13日(月)
住所:〒960-8116福島県福島市春日町5-54
TEL:024-534-9193
URL:福島県歴史資料館

「新公開史料展」福島県歴史資料館
「新公開史料展」福島県歴史資料館

本収蔵資料展では、『福島県歴史資料館収蔵資料目録』第53集に収録され、新たに公開となった大沼郡桑原村(現三島町大字桑原)ゆかりの「河越卿家文書(その三)」を展示し、文書群の魅力と特徴的史料を紹介します。
 大沼郡桑原村は会津藩や幕府田島陣屋の支配地で、河越家は同村の名主役をつとめてきた家です。また、明治維新後も戸長として地域の中心的役割を担いました。
 そのため、同家の史料には、江戸時代から明治時代にかけての地域社会の変化を物語る様々な出来事が記録されています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る