コレクション第Ⅰ期「Culture:たがやし、育む 東広島とカルチャー/伝統と革新の備前焼」東広島市立美術館

コレクション第Ⅰ期「Culture:たがやし、育む 東広島とカルチャー/伝統と革新の備前焼」東広島市立美術館

名称:コレクション第Ⅰ期「Culture:たがやし、育む 東広島とカルチャー/伝統と革新の備前焼」東広島市立美術館
会期:2023年4月5日〜2023年6月25日
会場:東広島市立美術館  3階展示室
入場料:一般 300円
   大学生 200円*
   高校生以下無料*
   (*学生証をご提示ください/20名以上の団体は2割引き)
   後期高齢者医療被保険者証・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けられている方は、無料でご観覧いただけますので、受付で各手帳等をご提示下さい。(スマートフォンアプリ「ミライロID」も利用可能)
開館時間:9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
    ただし、4月28日(金曜日)、5月26日(金曜日)、6月23日(金曜日)は19:00まで開館
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
住所:〒739-0015広島県東広島市西条栄町9-1
TEL:082-430-7117
URL:東広島市立美術館

令和4年度新収蔵作品を含む当館コレクションのなかから、東広島ゆかりの美術を中心に、現代までのカルチャーを育み築いた作家たちや中国地方の伝統工芸の一つであり、その歴史は須恵器までさかのぼることができる備前焼を特集展示します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る