「趣味満開―やるなあ!柿衞翁」市立伊丹ミュージアム

「趣味満開―やるなあ!柿衞翁」市立伊丹ミュージアム

名称:「趣味満開―やるなあ!柿衞翁」市立伊丹ミュージアム
会期:2023年4月14日(金)~6月11日(日)
開館時間:10:00 〜 18:00
休館日:月曜日
   月曜日は祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:無料
会場:市立伊丹ミュージアム 展示室1
住所:〒664-0895 兵庫県 伊丹市宮ノ前2-5-20
TEL:072-772-5959
URL:市立伊丹ミュージアム

日本三大俳諧コレクションのひとつである柿衞文庫の創設者、岡田利兵衞の生涯を彩った様々な趣味をテーマに、それぞれの趣味から厳選した約40点をご紹介します。俳文学者・酒造家など多くの顔を持つ柿衞文庫の創設者、岡田柿衞。その生涯は様々な趣味に彩られたものでもありました。本展では様々な趣味の中でも、洋鳥・写真・山草・相撲・茶道・自作俳句の分野から数点ずつピックアップ。生涯にわたり力を注いだ俳諧資料蒐集・研究に関しては、蒐集した俳諧資料を、蒐集過程、状態が仔細に書かれた記録と共に展示します。また現在様々な分野で活躍する柿衞翁のご親族の著作もあわせて展示します。
仕事上でも多くの顔を持ち多忙であった柿衞翁ですが、趣味を楽しむことについて、日々の生活の余力ではなく夢中になって極めている姿がありました。その姿には、私たちの毎日を豊かに彩るヒントがあるのかも知れません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る