「主張する古墳 ~新たなシナノの古墳時代像~」長野県立歴史館

「主張する古墳 ~新たなシナノの古墳時代像~」長野県立歴史館

名称:「主張する古墳 ~新たなシナノの古墳時代像~」長野県立歴史館
会期:2023年7月1日(土曜日)~8月20日(日曜日)
休館日:月曜日(ただし7月17日、8月14日は開館)・7月18日(火曜日)
観覧料:企画展のみ:一般300円(200円) 大学生150円(100円)
   企画展+常設展:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
   常設展+講演会:一般300円(200円)、大学生150円(100円)
   ※高校生以下は無料・( )内は20名以上の団体料金
住所:〒387-0007長野県千曲市屋代清水260-6
TEL:026-274-2000
URL:長野県立歴史館

東アジアの動乱の最中にあった古墳時代。その渦中にあったシナノの王が、自らの地域をどのように経営しようとしていったのか、みていきます。

「主張する古墳 ~新たなシナノの古墳時代像~」長野県立歴史館
「主張する古墳 ~新たなシナノの古墳時代像~」長野県立歴史館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る