所蔵品展No.161「開館40周年記念名品選」下関市立美術館

所蔵品展No.161「開館40周年記念名品選」下関市立美術館

名称:所蔵品展No.161「開館40周年記念名品選」下関市立美術館
会期:2023年7月15日(土)〜8月27日(日)
会場:下関市立美術館
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金:一般:210円(160円)、大学生:100円(80円)
   ※()内は、20名以上の団体料金。
   ※18歳以下の方は、観覧料が免除されます。下関市と北九州市在住の方で、65歳以上の方は半額免除。(いずれも公的証明書の提示が必要)
   ※下関市立美術館・北九州市立美術館友の会会員(特別・賛助・一般・ペア会員)の方は観覧無料。
休館日:月曜日
住所:〒752-0986山口県下関市長府黒門東町1-1
TEL:083-245-4131
URL:下関市立美術館

橋本雅邦《蘇武図》1898年
橋本雅邦《蘇武図》1898年

1983年の開館から40周年の今年、美術館が所蔵する約2400点の作品の中から、美術館の顔として知られる作品や来館者から人気を集める作品、他館からの貸出依頼の多い作品、館長・学芸員一押しの作品など、いろいろな視点から約60点の名品を選りすぐって展示しております。

岸田劉生《村娘之図》1919年
岸田劉生《村娘之図》1919年
小田海僊《林和靖図》
小田海僊《林和靖図》
古賀春江《題のない画》1929年
古賀春江《題のない画》1929年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「多彩な表現が生まれた時代 100年前の日本画」足立美術館
  2. 幸野楳嶺《楳嶺百鳥画譜 続編》 明治17年(1884) 海の見える杜美術館蔵
  3. 少女椿(シートのみ)」 31.0×22.7cm / silkscreen on paper Ed.120
ページ上部へ戻る