企画展「夢二生家 ふるさとの秋」夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘

企画展「夢二生家 ふるさとの秋」夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘

名称:企画展「夢二生家 ふるさとの秋」夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘
会期:2023年9月5日(火)~2023年12月10日(日)
会場:夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘
時間:9:00~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日が休館
観覧料:大人 600円
   中高大学生 250円
   小学生 200円
   ※シニア割引:岡山県内の65歳以上の方は証明できるものの提示で1割引
   ※夢二生家記念館・少年山荘の二館を観覧できます
住所:〒701-4214 岡山県瀬戸内市邑久町本庄
URL:夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘

竹久夢二《夕陽》 夢二郷土美術館所蔵
竹久夢二《夕陽》 夢二郷土美術館所蔵

夢二生家記念館では蔵を改装した展示室で夢二の少年時代を彷彿とさせる《少年の図》(チラシ掲載作品)などふるさとをテーマに季節を感じられる夢二の肉筆作品などを公開。竹久夢二のこども時代の部屋も紹介します。
夢二が自ら設計したアトリエ「少年山荘」で知る夢二のデザインと人生
人生、デザイン、音楽をテーマとした展示や写真、遺品を通して夢二の人物像に触れることができる少年山荘。デザイナーとしての夢二の作品などを紹介しています。

竹久夢二《秋の鏡》 夢二郷土美術館所蔵
竹久夢二《秋の鏡》 夢二郷土美術館所蔵
竹久夢二「セノオ楽譜〈アヴェマリヤ〉」 夢二郷土美術館所蔵
竹久夢二「セノオ楽譜〈アヴェマリヤ〉」 夢二郷土美術館所蔵
竹久夢二「婦人グラフ」第1巻第6号表紙 夢二郷土美術館所蔵
竹久夢二「婦人グラフ」第1巻第6号表紙 夢二郷土美術館所蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「多彩な表現が生まれた時代 100年前の日本画」足立美術館
  2. 幸野楳嶺《楳嶺百鳥画譜 続編》 明治17年(1884) 海の見える杜美術館蔵
  3. 少女椿(シートのみ)」 31.0×22.7cm / silkscreen on paper Ed.120
ページ上部へ戻る