特別展「上方の家康」大阪城天守閣

特別展「上方の家康」大阪城天守閣

名称:特別展「上方の家康」大阪城天守閣
会期:2023年10月7日(土)〜11月26日(日)
会場:大阪城天守閣
開館時間:9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
料金:天守閣入館料:大人600円 中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料
休館日:12月28日~1月1日
住所:〒540-0002大阪府大阪市中央区大阪城1-1
TEL:06-6941-3044
URL:大阪城天守閣

特別展「上方の家康」大阪城天守閣
特別展「上方の家康」大阪城天守閣

徳川家康は東国で領土を拡大しつつも、上方(京都・大坂を中心とする地域)との接点を持ち、信長や秀吉が打ち立てた政権と連携していました。特に後半生では彼自身が上方を主な拠点とし、国政に深く関わるようになります。この上方の地で彼のとった行動や下した決断にこそ、260年に及ぶ「徳川の天下」へとつながる数々のターニングポイントがあったといえるでしょう。本展では、上方とのつながりや、上方での活動に焦点をあてることにより、家康の天下取りの実相に迫ります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「茶の湯の美学―利休・織部・遠州の茶道具―」三井記念美術館
ページ上部へ戻る