2024展II 地蔵十王像重要文化財指定記念展「地蔵と地獄」逸翁美術館

2024展II 地蔵十王像重要文化財指定記念展「地蔵と地獄」逸翁美術館

名称:2024展II 地蔵十王像重要文化財指定記念展「地蔵と地獄」逸翁美術館
会期:2024年4月13日(土)~6月9日(日)
休館日:毎週月曜日
   ただし4月29日・5月6日開館、4月30日・5月7日休館
開館時間:午前10時~午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
観覧料:一般 700円
    大・高生 500円
    中・小生以下無料
    シニア(65歳以上)500円
主催:公益財団法人阪急文化財団
住所:〒563-0058大阪府池田市栄本町12-27
TEL:072-751-3865
URL:逸翁美術館

重要文化財 地蔵十王像
重要文化財 地蔵十王像

 逸翁美術館所蔵の「地蔵十王像」(絹本着色、13世紀)が、この度、国の重要文化財に指定されたことを記念しまして、同作品を陳列するとともに、細部の詳細な図様を拡大して作品の魅力を解説します。併せて、天・人間・修羅・畜生・餓鬼・地獄の六道を巡って広く庶民を救済してくれることから信仰を得た「お地蔵さん」や、その六道の代表ともいえる恐ろしい「地獄」を描き表した作品・資料を紹介します。これにより「地蔵と地獄」が様々な関心に支えられて、生活文化の中の表象として人々の心に刻み込まれ、また親しまれていた様を示したいと思います。

十二天像(焔魔天)
十二天像(焔魔天)
重要文化財「十巻抄(巻五 地蔵菩薩)」
重要文化財「十巻抄(巻五 地蔵菩薩)」
泣不動縁起絵
泣不動縁起絵
「一休偈写」 尾形乾山筆
「一休偈写」 尾形乾山筆

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る