企画展「来島海峡と潮流信号所」愛媛県総合科学博物館

企画展「来島海峡と潮流信号所」愛媛県総合科学博物館

名称:企画展「来島海峡と潮流信号所」愛媛県総合科学博物館
会期:2024年2月17日(土)〜4月7日(日)
会場:愛媛県総合科学博物館
開館時間:9:00~17:30 ※博物館入場は17:00まで
料金:常設展示観覧券が必要です。
   (高校生以上:540円 / 65歳以上:280円 / 小中学生:無料)
休館日:2月19日、26日、3月5日、11日、18日、25日
住所:〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
TEL:0897-40-4100
URL:愛媛県総合科学博物館

企画展「来島海峡と潮流信号所」愛媛県総合科学博物館
企画展「来島海峡と潮流信号所」愛媛県総合科学博物館

愛媛県総合科学博物館では、2月17日(土)から4月7日(日)まで、企画展「来島海峡と潮流信号所」を開催します。
この企画展では、日本初の国立公園である瀬戸内海国立公園の指定90周年を記念し、来島海峡についての展示を行います。古くから海の難所として恐れられてきた来島海峡や海峡の安全を守る潮流信号所などの施設のほか海峡を航行する船舶などについて紹介します。
またこの展示は、愛媛県美術館「わたしのうみ ART / LIFE」、愛媛県歴史文化博物館 特別展「瀬戸内海ツーリズム」と同時期に開催される連携企画展です。3館連携で開催される関連イベントや、その他講演会も実施されます。詳細は企画展チラシまたは館 HP をご確認ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る