「田中達也展 みたてのくみたて MINIATURE LIFE・MITATE MIND」日本橋高島屋S.C.(本館)

一斤で出勤 ©Tatsuya Tanaka

名称:「田中達也展 みたてのくみたて MINIATURE LIFE・MITATE MIND」日本橋高島屋S.C.(本館)
会期:2024年8月1日(木)〜8月28日(水)
会場:日本橋髙島屋S.C.本館
開館時間:午前 10 時 30 分~午後 7 時(午後 7 時 30 分閉場)
   ※最終日は午後 5 時 30 分まで(午後 6 時閉場)
料金:【当日券】
   一般:1,200 円(税込)
   大学・高校生:1,000 円(税込)
   中学生以下:無料
休館日:※21 日は休業
住所:〒103-6190東京都中央区日本橋 2-5-1
TEL:03-3246-4310 本館6階 美術画廊(直通電話)
URL:日本橋高島屋S.C.(本館)

列車のくみたて ©Tatsuya Tanaka
列車のくみたて ©Tatsuya Tanaka

田中達也は、日常にあるものを別の物に見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」を、2011年からInstagramで毎日発表し続けているミニチュア写真家・見立て作家です。丸眼鏡を自転車に、ソフトクリームをウェディングドレスに見立てた作品には、言葉遊びを交え、ウィットに富んだタイトルもつけられています。
本展覧会では、田中達也の「見立て」の発想をテーマに、日本初公開のミニチュア作品約160点の作品を「HOME」、「FORM」、「COLOR」、「SCALE」、「MOTION」、「LIFE」、「WORLD」の7つのゾーンに分けて展示します。さらに、大人気絵本のキャラクターやフォトスポットにもなる大型作品も展示し、見立ての世界を体感できます。また、すべての作品が撮影可能な展覧会です。

なんでも現代美術館 ©Tatsuya Tanaka
なんでも現代美術館 ©Tatsuya Tanaka
この波にかける ©Tatsuya Tanaka
この波にかける ©Tatsuya Tanaka
一斤で出勤 ©Tatsuya Tanaka
一斤で出勤 ©Tatsuya Tanaka

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る