[特別展]鎌倉の伝統工芸「鶴岡八幡宮鎌倉彫名品展」鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム

[特別展]鎌倉の伝統工芸「鶴岡八幡宮鎌倉彫名品展」鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム

名称:[特別展]鎌倉の伝統工芸「鶴岡八幡宮鎌倉彫名品展」鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
会期:2021年3月19日(金)2021年5月16日(日)
開館時間:10:00〜16:30(入館は16:00まで)
観覧料:〔一般〕800円 〔小中学生〕400円
駐車場:無し
住所:〒248-0005神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-53
TEL:0467-55-9030
URL:鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
 鎌倉彫は古都鎌倉を代表する伝統工芸品です。鎌倉の地でこの漆工芸は仏具として始まり、時代の変遷とともに茶道具、また生活什器として発展していきました。
本展示では鎌倉彫の名品を一堂に集め、その歴史的変遷を含めご紹介いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る