「水と武蔵野」武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館

「水と武蔵野」武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館

名称:「水と武蔵野」武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館
会期:2021年5月15日(土)〜7月15日(木)
開館時間:9:30~17:00
料金:無料
休館日:金曜日・祝日
住所:〒180-0022 東京都武蔵野市境5-15-5
TEL:0422-53-1811
URL:武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館

「水と武蔵野」武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館
「水と武蔵野」武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館

井の頭池周辺や崖線沿いの湧水地付近には古くから人々の暮らしが営まれていましたが、武蔵野台地は水に乏しく、武蔵野と水は馴染まない言葉だと見られています。しかし、武蔵野の人々は水と関わりがなかったわけではありません。むしろ、水を求め、畏れ、利用し、管理することが武蔵野の歴史の一側面でもありました。
今回の企画展は、原始古代から近現代までの市域を含めた武蔵野の人々と水とのさまざまな関わりを、当館の文化財指導員、学芸員、公文書専門員が考古資料や古文書、歴史公文書などを用いて紹介するオムニバス展示です。この展覧会が、武蔵野の歴史についての理解を深め、これからの環境や暮らしについて考えていただく機会となれば幸いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る