近美コレクション「コレクション・ストーリーズ 北海道の美術」北海道立近代美術館

「コレクション・ストーリーズ 北海道の美術」北海道立近代美術館

名称:近美コレクション「コレクション・ストーリーズ 北海道の美術」北海道立近代美術館
開催期間:2021年4月17日(土)~7月4日(日) 
休館日:月曜日(5/3はのぞく)、5月6日(木)
開館時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
会場:展示室A
主催:北海道立近代美術館
後援:札幌市、札幌市教育委員会
住所:〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目
TEL:011-644-6881・FAX:011-644-6885
URL:北海道立近代美術館

当館は1977年の開館以来、様々な作品を収集してきました。「北海道の美術」、「日本近代の美術」、「エコール・ド・パリ」、「ガラス工芸」、「現代の美術」という5つの方針による収蔵作品は、現在5,600点以上を数えます。今年度の近美コレクション展では、一年を通し、各分野の魅力をあらためて掘り起こします。第一回となる今期は「北海道の美術」コレクションを、「芽吹く」、「挑む」、「還る」という3つの切り口からご紹介します。北海道画壇の初期を彩った作品や、時代の潮流に影響を受けながらも独自の作風を築いた作品、故郷である北海道を情感豊かに描き上げた作品などにより、この地の多様な創作活動の一端をご覧いただきます。明治時代末に活躍した洋画家から、現代のアートシーンを彩る美術家まで、約30点の作品をお楽しみください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る