Sonoko Nukaga 「鏡の膜」ART FOR THOUGHT

Sonoko Nukaga 「鏡の膜」ART FOR THOUGHT

名称:Sonoko Nukaga 「鏡の膜」ART FOR THOUGHT
会期:2022年11月23日(水)~2022年12月10日(土)
開館時間:12:00 〜 19:00 最終日は16:00まで
休館日:月曜日
入場料:無料
会場:ART FOR THOUGHT
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル 1F
TEL:03-6228-5922
URL:ART FOR THOUGHT

2022年11月23日(水・祝)〜12月10日(土)まで、Sonoko Nukaga solo exhibition「鏡の膜」を開催いたします。
陶やテラコッタを主な素材として用い、実体と表層、意識と無意識など相対する2つの価値観に着目し、人間が誰しも抱える矛盾やズレを普遍的な人体というモチーフに落とし込み、作品を制作する額賀苑子。
今回の展示では、作品に登場する眼鏡や鏡の中に写りこむ像を表現することで、作品に背景を内包させることを試みます。それは、作品と私たちの狭間にある境界線を自然と越えさせてくれるでしょう。額賀苑子の雄弁なる静寂の世界をご堪能ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る