「バーナード・リーチと濱田窯」日本橋三越本店

「バーナード・リーチと濱田窯」日本橋三越本店

名称:「バーナード・リーチと濱田窯」日本橋三越本店
会期:2023年8月30日(水) ~ 2023年9月12日(火)
会場:本館6階 工芸サロン 最終日午後5時終了
住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL: 03-3241-3311
URL: 日本橋三越本店

1920年、イギリス人の陶芸家バーナード・リーチと日本を代表する陶芸家の濱田庄司はイギリス・セントアイヴィスの地に渡り日本式の登り窯を築窯しました。その後も濱田窯とリーチポタリーとの交流は続き、2020年にはリーチポタリー100周年を迎え、2022年に濱田窯三代目当主となられる濱田友緒氏がリーチポタリーを訪れ、現地の土と釉薬で作品を制作してきました。
今回は、その折に制作した濱田友緒氏の作品と祖父相当の濱田庄司、そしてバーナード・リーチの作品を同時に展覧会いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る